FX初心者のうちは真似をしてみよう

初心者のうちは、先駆者であるアナリストやトレーダーのブログなどを参考にして取引をするのがおすすめです。
はじめは覚えることがたくさんあって、なかなか大変なのがFXです。
しかし、用語が良くわからない状態で取引を始めてしまうのは危険ですし、怖いでしょう。
それでも取引をしてみたいというときに参考になるのが、ブログやSNSです。


真似して覚えるFX

FXを始めたときに目標となるのが、有名なアナリストやトレーダーのブログやSNSの内容です。
始めたばかりで右も左もわからないときは入門サイトから覚えるものですが、何から覚えたほうが良いかがわからないでしょう。
そういうときに参考になるのが、彼らの生の声であるブログやSNSです。
彼らが使っている用語は実際の取引で役に立つ用語ばかりなので、入門サイトを辞書のように利用して内容を理解する練習に出来ます。
用語だけではなく、「あれがこうなるのはなぜか」という仕組みも理解すれば、それを真似して取引することも出来ます。


猿真似ではダメ

しかし、ただ真似をするだけではいけません。
アナリストやトレーダーたちのノウハウが、すべてブログやSNSに書かれているわけではないからです。
中途半端に理解で取引を続けていれば、いずれ失敗することは避けられないでしょう。
真似をするだけではなく、自分でも考えてみることが大事です。